HOME | 対応症状 | 寝違え

寝違えでお困りなら

寝違え 悩み

寝違えは若い世代の健康な人でもなることがありますが、自然に治ることがほとんどなので、そこまで問題になることのないものです。
 
しかし、痛みが強く苦痛が大きいという症状があることから、すぐになんとかしたいという気持ちになってしまうのも仕方のないことでしょう。
 

  • 朝起きたときに急な首の痛み
寝違え 寝起き

寝違えの症状は朝起きたときに急な首の痛みがでていることが特徴で、程度は人によって様々です。
 
最もひどいものになると首が動かせないという状態になり、生活をいつも通りに送ることさえ難しくなります。
 
他には一定の方向に動かすと痛みがでるという寝違えもあり、その場合には痛みがでる動きを避けるようにしておけば、なんとか生活をすることができます。
 
しかし、ふとした拍子に強い痛みがでるので十分な注意が必要です。
 

  • ②むちうちのような症状や首がつらくて頭痛も
寝違え むちうち 痛み

中にはむちうちのような症状を持つ人もおり、首がつらくて頭痛もあるという症状になると痛みが首だけでは済まなくなってきます。
 
そういった時の寝違えの治療なら足立区ファミリア整骨院の整体を利用していただきたいと思います。
 
寝違えは命に関わるものではありませんが、酷いものになると痛みが数日間続くこともあり仕事を休まなくてはいけないなど影響が大きくなるリスクもあることを覚えておきましょう。  
 

寝違えの原因とは?

寝違え 診察

寝違えを起こした時に病院にいきレントゲンなどを撮って診察を受けることもできますが、寝違えのほとんどは骨に異常がないものなので、病院での治療法は痛みどめ程度になるでしょう。
 

  • 他の病気の可能性もある?
寝違え 病気の可能性

何度も寝違えを繰り返すなど他の病気の可能性もあると考えられる時には、首のレントゲンだけでなく、他の詳細な検査が必要になります。
 
専門的な知識が必要となることなので、病院の医師と相談をして検査をしていくことになるでしょう。
 
しかし
寝違えの多くは特別な病気などではなく、首や肩の筋肉などが一時的に血液の供給が不足している状態になっているだけだと考えられています。
 
特別な理由がなくても寝違えになることはありますが、それは原因に自分で気付いていないからであり、ほとんどの場合何か筋肉に負担がかかるような原因があるのでしょう。
 

  • 寝ているときの姿勢が悪い?
寝違え 寝ているときの姿勢

最も代表的なものは寝ているときの姿勢が悪いというものです。
 
寝ている時の姿勢は自分では意識をして帰るということがなく、気付かないうちに体に無理のある姿勢をとってしまうということがあります。
 
反対に疲れすぎていたり、アルコールを大量にとったことで寝返りの回数が少なくなり寝違えが起こるという可能性もあります。
 

  • 寝返りが少ないと寝違えになりやすい
寝違え 寝起き

また寝返りが少ないと寝違えになりやすいと言われており、長時間同じ姿勢をとり続けることで、一部の場所の血流が悪くなり、そこの部位では筋肉が異常な状態になってしまいます。
 
通常は意識がない時でも体に負担がかからないように適度に寝返りをして、全身にまんべんなく血液が行き渡るような仕組みになっていますが、その機能がなんらかの事情で働かなくなると、寝返りの回数が少なくなり体に支障をきたすようになってきます。
 

  • 枕の高さが合わないのもひとつの原因
寝違え 枕 高さ

不自然な姿勢になる原因としては枕の高さが合わないのもひとつの原因と考えられるでしょう。
 
枕は寝た瞬間にはちょうど良いと感じるものでも、長い時間その状態にしていると首に負担がかかってしまうものがあります。
 
特に肩こりがあるなど首や肩の状態が健康な状態でない時には、どの枕が最も体の負担になりにくいのかがわかりにくくなっています。
 
首や肩の筋肉が硬くなっていると不自然な姿勢を普段からとっていることになり、適正な枕では物足りなく感じることがあるからです。
 

  • 肩甲骨の動きが悪くなるのが寝違えの原因に?
寝違え 肩甲骨

さらに背中にある肩甲骨の動きが悪くなるのが寝違えの原因ということも忘れてはいけません。
 
肩甲骨は肩や首に近い部位にあるので、動きが悪いと首が不自然な姿勢になってしまう可能性が高くなります。     
 

寝違えがなかなか良くならない場合   

寝違え 良くならない

寝違えは普通のものであれば、長くても数日以内には症状が消失します。
 
しかし、中には一時的な痛みだと思っていたらなかなか良くならないという場合もあるようです。
 
こういった時には、別の病気が隠れているという可能性も考えてみなくてはいけません。
 
首の状態が普段から悪い場合には寝違えを起こしやすくなりますが、あまりに酷い時には寝違えだけでなく別の病気を発症してしまっているリスクがあります。
 

  • 頚椎症やストレートネックなど
寝違え 頚椎 ストレートネック

姿勢が悪い人の場合には頚椎症やストレートネックなどが原因なこともあり、一時的に筋肉に異常が起こっているだけの痛みとは違い首の骨がずれてしまっていることで神経を圧迫して痛みが生じている状態になります。
 
首の骨は上下に重なってできており、つなぎ目があることで前後左右に動かすことができるという機能を持っています。
 
そのため姿勢が悪い状態が長く続くと骨のつなぎ目がずれてきてしまい、骨の中を通っている神経に触れてしまうと痛みを生じるという結果になります。
 
症状が強い状態では頚椎ヘルニアと診断されることもあるようです。
 

  • 日頃からひどい肩こりがある
寝違え 肩こり

日頃からひどい肩こりがあるなど、首や肩の周辺に異常を感じている人は、そういった病気を持っている可能性があるので十分に注意をしておかないといけません。
 
一時的な首の痛みだから大丈夫だと放置していると、症状がさらに悪化して摂り返しのつかないことになってしまう危険があります。
 

  • 脊髄腫瘍という怖いケースも
寝違え 脊髄腫瘍

中には脊髄腫瘍という怖いケースもあるので、もし1週間経過しても良くならないなら整形外科への受診も考慮してみましょう。
 
ただの寝違えの場合には整形外科を受診する必要はありませんが、脊髄に腫瘍ができている場合には、すぐに治療を開始する必要がある状態です。
 
そういったケースもあるということを覚えておきましょう。  
 

ファミリア整骨院の寝違え治療とは?

寝違え ファミリア整骨院 治療

特別な病気があるわけではなく、寝違えを起こしているという時には接骨院で体の中から状態をみてもらうという治療法がおすすめです。
 

  • 寝違えのタイプを見極め、どの角度で首が強く痛むのかを検査
寝違え ファミリア整骨院 検査

足立区六町のファミリア整骨院では寝違えのタイプを見極め、どの角度で首が強く痛むのかを検査します。
 
最初にタイプを見極めることで、個人個人に合った治療法を考え出すことができるという大きなメリットがあります。
 
寝違えは朝起きた時に首が痛くなっている状態の総称なので、原因となっていることが非常に多岐にわたり、痛みがでている部位も様々です。
 
そういった特徴のあるものなので、まずはその人がどのようなタイプの寝違えなのかを確かめることは治療方針を決めていく上でも最も重要なもののひとつだと言えます。
 
ファミリア整骨院ではそういったことをしっかりと行ってから治療に入るという過程になっているので安心して治療を任せることができます。
 

  • 首の痛みに合わせた骨格のゆがみを調整
寝違え 骨格の歪み

そのようにして細かな状態を把握することで初めて、その人個人に最も適切な治療法を提供することができるようになり、首の痛みに合わせた骨格のゆがみを調整し、早期改善を目指しますといった治療方針で治療を進めていきます。
 
骨格の歪みをきちんと見た上で、改善をさせていくという治療法なので、今後のことまで考えた治療を行っています。
 
寝違えた部分の痛みをとるだけの治療では、体の癖が治りきっていないため、一度治ってもすぐに再発をしてしまうということを繰り返しがちです。
 
そのような治療法では、一時的なものに過ぎず根本的な改善法とは言えません。
 
寝違えはほとんどしたことがないという人もいるので、体の癖が元になって起こるということは間違いのないことです。
 
そのため、寝違えになる原因から治したいと思った場合には体の癖をとるような、骨格の歪みの解消をする必要があるということになります。
 

  • 必要に応じて無痛の超音波治療器で患部の痛みを和らげます。
寝違え 超音波治療器

もしも、痛みが非常に強いという時には無理に骨格矯正をすることはせず、必要に応じて無痛の超音波治療器で患部の痛みを和らげます。
 
そのため、痛みを我慢しなくてはいけないのではないかという心配をする必要もありません。
 
きちんと今起きている痛みに対する治療もしつつ、根本的な治療も同時に行っていくというふたつの治療法を持っているため、不必要に痛み思いをすることはないと思ってもらって大丈夫です。
 
首の急な痛みを何度も経験していると、二度と同じ思いはしたくないと思うほど辛いものです。
 
寝違えのことなら足立区ファミリア整骨院におまかせください。

根本改善
  • 監修者情報
監修:阿部純治(柔道整復師)
監修者:阿部純治
柔道整復師
 
株式会社May-Plus  代表取締役
 
塚原整形外科、株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。
 
柔道整復師免許

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。 
ファミリア整骨院の診療時間